くだらぬ出来事を探して

ぎすぎすした空気に飲み込まれそう。
どこかに安らげる空間はないものか。
せめて、身近な人にそういう空気を伝播させないようにしたい。

はてさて。

明るいニュースはあまり見かけないから、自分の身の周りで起きた出来事に安らぎの種を探す。
もしかすると、うっかりだとか、おっちょこちょいなことが表舞台にでる時がきたのではないか。

たとえば、友達と歩いていたとする。
何もない平坦な道。
にもかかわらず、つまづいて転びそうになったりする。
何もないじゃん、と言いつつフフッと小さな笑いがおこる。

そいうい日常でおきるささいなことが、ちょびっと空気をやわらかくしてくれる。

スーパーに食材を買いにいった。
一通り食材をカゴにいれてレジに向かう。
レジ前のエリアにはデザートやらお菓子やらが待ち構えている。
甘いものが食べたいと思い、デザートの棚を見る。
夜だったから棚はすかすか。
しかし、あきらかに売れ残っているデザートがある。

クロワッサン入りプリン。

なんで...プリンに...クロワッサン入れたの...
しかも、クロワッサンを追加したからか、ちょっと高い。
新しい世界が見えるかもと期待をして、カゴに入れた。
お家に帰ってさっそくプリンを食べた。
うまい。
しかし、なんでクロワッサンいれたの...

そんなわけで、今日もくだらぬ出来事を探すのであった。